2018/05/15
先月初め、市場調査と現地確認という名目で、二十数年ぶりに日本から中国(上海)へ行ってきました。
当然のことながら、中国語なんて出来ません。
現地でお世話になっている商社の社員の方に、すべてお任せの完全防備で、訳のわからない「おのぼりさん」状態です。

成田空港からの出発が先方の濃霧のために数時間遅れたり、まあ、よくある話なのでしょうが、一人なんとか上海までたどり着き、取引先の部長と合流。とりあえず現地に到着。
しかし、中国は広いですね。日本の距離感とまた違うのを、なんとなく感じながら、ホテルまでたどり着きました。

まあ、旅行記を書くつもりではないのですが、
勢いは鈍っているのかもしれませんが、現地の活気はまだまだすごいのかな・・・購買意欲はすごいものがあると思いますし、食の安全、安心に対しての関心はとても強いと感じました。
日本の食品は信頼されているとも感じました。

今回の視察で、現地の方々の信頼に応えられるよう、さらに商品の品質を高め、美味しさを提供しなくてはならないと心に刻んでまいりました。
 
Copyright(c) 2001 SHOWA SEIMEN. All Rights Reserved.